各種様式

取扱い印刷物

(一社)兵庫県産業資源循環協会では、各種事業により作成した印刷物を配布しておりますので、ご活用下さい。

BCPマニュアルテンプレート(令和3年9月作成)

BCPとは「Business Continuity Plan」の頭文字を取ったもので、「事業継続計画」のことです。
BCPの目的は、損害を最小限にとどめ、中核となる事業を継続することと、早期復旧のために、平時と緊急事態に実施する事項を明確化し、ルールとしてしっかり定めることにあります。

このマニュアルは、BCPを作成したことがない方でも、記入例に従って記入するだけでBCPマニュアルが作成できるようになっています。
また、作成にあたってのガイダンス動画も併せて掲示しますので、よろしければご参照ください。

※無償ですが、販売等の商用利用はご遠慮ください。

BCPマニュアルテンプレート(pdf)

BCPマニュアルテンプレート(word)

ヒヤリハット事例報告書様式(令和3年9月作成)

労働災害ゼロ推進への取り組みの一環として、ヒヤリハット事例の収集用にヒヤリハット事例報告書の様式を作成しました。

この様式を活用してヒヤリハット事例を集めていき、安全な職場づくりに取り組んでいただければと思います。

ヒヤリハット事例報告書【ひな形】(excel)


◆ヒヤリハット事例の収集にご協力ください◆

『事例から学ぶ 労働災害ゼロを目指して~ヒヤリハット事例集~』は、この報告書様式を使用して提供いただいたヒヤリハット事例を集めた冊子です。令和3年度版に関しては、協会員の皆様へは無償で、協会広報誌『環境ひょうご通信 こうのとり』116号と併せて発送させていただいております。

事例の収集と事例集の発行は今後も継続したいと考えておりますので、事例提供の際にはご協力いただければ幸いです。
(今後の発行時は有償配布を検討していますが、事例提供いただいた協会員へは無償でお送りしたいと考えています。)


産業廃棄物処理業者のコンプライアンスチェックリスト(平成21年9月作成)

積替え・保管を含まない収集運搬業者向けに作成したコンプライアンスチェックリストです。業の許可、業務管理、そして安全衛生について、一般的にチェックする必要があると考えられる項目を挙げています。貴社の業務内容に合わせて修正して使用していただいても結構です。

委託契約書

処理委託契約書

排出事業者が産業廃棄物の処理を委託する際には、産業廃棄物収集運搬業者と処分業者それぞれと委託契約を書面により締結することが義務付けられています。

公益社団法人全国産業廃棄物連合会のサイトに「産業廃棄物処理委託契約書の手引き」がありますのでご参照ください。

※環境省より「廃棄物情報の提供に関するガイドライン(第2版)」が示されております。 委託契約書記入の際の参考にしてください。